読んだ本の感想・レビューを書いてます。お気に入りの作家は、東野圭吾・よしもとばなな・伊坂幸太郎・道尾秀介などなど他にもたくさんいます♪

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
        

PROFILE

profilephoto

CATEGORIES

ARCHIVES

    

RECOMMEND













スポンサーサイト

            

一定期間更新がないため広告を表示しています



  • 2013.01.17 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

三浦しをん「風が強く吹いている」ど直球の青春小説!

            
評価:
三浦 しをん
新潮社
¥ 1,890
(2006-09-21)
コメント:箱根駅伝を目指す、男子大学生たちの青春小説!


箱根駅伝を目指す、男子大学生たちの青春小説!
駅伝・・・全くもって興味ないし、見たことすらない・・・。

と思いつつこの本を手に取ったのは「三浦しをん」だったから。

三浦しをん・・・あなたは素晴らしいよ。
感動だよっっ!!


ざっくり説明すると。

おんぼろアパートに住む同じ大学の学生たち。(男10人なんて、かなりむさくるしそう)

ほとんど素人の住人たちが、箱根駅伝を目指しケンカしたり団結したり。ケガで故障をかかえている主将に、過去に問題を起こした陸上のスーパーエース、クイズオタクにマンガオタク、ヘビースモーカーに黒人留学生、陽気な双子に司法試験に合格した秀才、ど田舎出身の神童・・・。

と、かなりアクの強い個性豊かな10人。

その他、感じ悪いライバル、僧侶のようなライバル、可愛い八百屋の娘や、全く指導しない監督(おんぼろアパートの大家)など、かなり登場人物多め。

でもさすが三浦しをん。

こういうダメダメな学生たちが、紆余曲折を経て成長していく・・・という、まあよくあるパターンの物語を、これほどまで、感動させるストーリーにするなんて!

キャラクター設定もうまいし、箱根駅伝を見たことすらない私でさえ、コースが見えたよ!こりゃあ、映像化だな!と思ったら、とっくにマンガ化・ラジオドラマ化・舞台化・実写映画化になってたのね。

当然だと思います!だって、走ってる姿見たいもん。
長距離に必要なことは、「強くなること」

10人がそれぞれどうやって強くなるのか。泣きながら読むべし!


JUGEMテーマ:読書



スポンサーサイト

            


  • 2013.01.17 Thursday
  • -
  • 22:49
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク