読んだ本の感想・レビューを書いてます。お気に入りの作家は、東野圭吾・よしもとばなな・伊坂幸太郎・道尾秀介などなど他にもたくさんいます♪

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
        

PROFILE

profilephoto

CATEGORIES

ARCHIVES

    

RECOMMEND













スポンサーサイト

            

一定期間更新がないため広告を表示しています



  • 2013.01.17 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

マンガ「ガラスの仮面 48巻」紅天女、お願い早く見せてくれー!

            
評価:
美内すずえ
白泉社
¥ 420
(2012-02-25)
コメント:紅天女、お願い早く見せてくれー!


言わずと知れた、ご長寿少女マンガ「ガラスの仮面」について少々物申そうかなと思っております。新刊は忘れた頃にやってくる・・・と認識している私は、48巻が出ていることに3ヶ月以上も気付いてなかったよ!なんていう失態!

ええと、その前に。
「ガラスの仮面」って何?と、興味がある方は、ざっくりとした説明を「えがにめ・まったり満喫ブログ」に書いてあるのでこちらをどうぞ。

と言いつつ、48巻もがっつりネタバレします。というより、愛があるがゆえの文句です。それでもいい、という方だけ読んでくださいね。












48巻を読んだ結論から言うと、ほぼ話しは進んでおりません。
つうかさー、私、紅天女つかめちゃってますよ?なんなら私が演じましょうか?って感じなんですけどー。誰も、私の紅天女なんて見たくないだろうけどさ!

まあでもこの48巻は、亜弓さんの物語と言っても過言ではないでしょう。目が見えないことを悟られまいと、お母さんとの怒涛のような厳しい練習に耐え、努力というかもう人間わざとは思えない強靭な精神力と全ての感覚を総動員させ、試演に望みます。

・・・あのー、手術した方がいいと思うんですけど!って言うか、お願いだから手術してください!

「今手術したら失明だけはまぬがれる」って医者に言われてるんだよ。さあ、今すぐ手術!試演なんて延期してもらえばいいんです。誰も反対なんてしません。それにね、月影先生は死にません!まだまだ死にません!誰よりも長生きします!

目が見えなくなって演技に深みが増したとかさ、分かるけど・・・小さい頃からしてきた亜弓さんの必死の努力を思うとなんか悲しいよね・・・。亜弓さんには、堂々とキラキラと頑張って欲しいのです。

それに!ハミルとかいう写真家の外人?びみょー、ちょーびみょー。亜弓さんには、もっとまともな恋人をお願いしますよ!

速水さんとマヤがようやくお互いの想いを通じ合わせ、もう年齢設定がよく分かんなくなってきてるから、初々しさが若干気持ち悪いけど、まあそれはいい。「紅天女」と「マヤと速水真澄の恋」がこのマンガの醍醐味だし、二人は魂のかたわれだからね。

で、まー鬱陶しいのは、桜小路よ。さほどたいしたことない役者なのに、天才マヤの相手役に抜擢されてるんだよ。もうさ、マヤは速水さんが好きだって分かるでしょ。空気読んで、稽古に励め!おこちゃますぎて、みんなうんざりしてるからね。

で、さらに鬱陶しいのは、速水さんの婚約者、紫織さん。
もうさー、陰湿なマヤいじめとか、婚約破棄で自殺未遂とか、古いっ!古すぎるよっ!こういう昼メロ的なドロドロ、いらなくね?

マヤが舞台でいじめられるのは、天才だからしょうがない。舞台で売られたケンカは、きっちり倍以上にして返すのがマヤ。泥まんじゅうだって食べるし、一人芝居だってするよ。いじめた方が後悔するぐらい、いい演技しちゃうよ。

でも、この紫織さん絡みの昼メロ風?いかにも時代がかってます的な古い展開?全くもっていらないんですけどー。と、あんまりにも紫織さんがうざくて、この人いったい何巻から出てるのかしら?と思って本棚からマンガをひっくり返して調べてみました。

なんと・・・、28巻!
ひえー。今、48巻なんだから、もう20巻もの間いるってこと?どんだけ婚約期間が長いんだよっ!そりゃ、怨念だってたまるって?

ちょうどね「忘れられた荒野」のオオカミ少女ジェーンをやっている時に、紫織さんとお見合いしたのね。あー、オオカミ少女よかったなぁ。その前の亜弓さんと競演した「ふたりの王女」も、その前のオーディションも「真夏の夜の夢」も、よかったなぁ〜!あの頃は、本当にみんなみんなよかったなぁ〜!

それに比べて、最近は・・・。進みが遅くてさ、終わらせる気はあんのか?ってイライラしちゃうけど、最後まで見届けることがファンとしてはもう使命みたいなものだからね。

48巻は、これから試演の記者会見をします、ってところで終わった。次でいよいよ試演が始まるのか?いや、始まると見せかけてまだなのか?!私はね、演技が見たいんだよっ。亜弓とマヤの真剣勝負が見たいんだよっっ!


ふぅ、ついついぼろくそに書いてしまいましたが、ファンゆえ愛ゆえのこと。期待して楽しみにしているのは私だけじゃないはず。美内センセ、よろしくお願いしますよ!

っていうかさ、紅天女ってどっちかじゃないとダメなのかね?
もういいじゃん。たぶん全然違うものになるんだから、マヤと亜弓さん、両方やればいいのにねー。







JUGEMテーマ:読書



| 1/1PAGES |